CATEGORY

中国古典処

  • 2021年6月13日
  • 2021年6月18日

中国古典説話ー李世民ー 君は舟なり、人は水なり

どうも、ICHIです。 今回は、「君は舟なり、人は水なり」という故事成語を解説したいと思います。 読み・意味 「君は舟なり、人は水なり」は、「きみはふねなり、ひとはみずなり」と読みます。 意味は、上に立つ者の心構えとして、舟である君子は水である人に支えられていることを忘れてはならない、という意味です […]

  • 2021年5月17日
  • 2021年6月18日

中国古典説話ー呂蒙ー 士、別れて三日、即ち更に刮目して相待すべし

今回は、「士、別れて三日、即ち更に刮目して相待すべし」という故事成語を解説します。あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、私は三国志の中では一番好きな説話です。 読み・意味 「士、別れて三日、即ち更に刮目して相待すべし」は、「し、わかれてみっか、すなわちさらにかつもくしてあいたいすべし」です。 意味 […]

  • 2021年5月12日
  • 2021年6月18日

中国古典説話ー陳勝ー 燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんや

今回は「燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんや」という故事成語を解説したいと思います。よく耳にする言葉ですが、どういう意味でどういった経緯でこの言葉が発せられたのでしょうか。 読み・意味 「燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんや」は「えんじゃくいずくんぞこうこくのこころざしをしらんや」と読みます。 意味は、鴻鵠 […]